元保険事務員が教える元保険事務員が教える初めての学資保険選び

TOPページ > 学資保険を扱う主な会社 > 住友生命

スポンサーサイト


住友生命

住友生命

住友生命の「こどもすくすく保険」でもそれぞれの学資祝金、満期祝金が支払われますが、被保険者の死亡時などに支払われる死亡保障などについては、他社の一般的な学資保険よりも少なめであると言えます。しかしそのため、保険料の払込期間を保険期間よりも短く設定することができ、18歳満期のプランにおいては18歳払込満了のほかの15歳払込満了、12歳払込満了などのプランも選べるようになっています。

これによって学資保険そのものの貯蓄性も高まり、こどもが小学校、中学校を卒業するまでの短期間で教育資金の積み立てを終えることができるのが、「こどもすくすく保険」の大きな魅力と言うことができるのではないでしょうか。また、「こどもすくすく保険」では親だけに限らず、被保険者の祖父母も契約者になることができるのも特徴でしょう。

▲サイトトップへ戻る

概要

住友生命

「住友生命 スミセイのこどもすくすく保険」
http://www.sumitomolife.co.jp/lineup/purpose06.html#f08

満期設定できる年齢 18歳・22歳
祝い金を受け取れる年齢 12歳・15歳・18歳
加入するための子どもの年齢制限 12歳払込満了の場合
0~9歳

15歳払込満了の場合

18歳満期の場合、0~6歳(父親が契約者)、0~7歳(母親が契約者)

22歳満期の場合、0~9歳

18歳払込満了の場合

18歳満期の場合、 0~1歳(父親が契約者)、0~2歳(母親が契約者)


22歳満期の場合、0~9歳

22歳払込満了の場合
0~2歳(父親が契約者)、0~3歳(母親が契約者)
親に死亡・重度障害が起きたとき その後の払い込みが免除、
育英年金が毎年受け取れる
子どもに死亡・重度障害が起きたとき 死亡給付金が支払われる

▲サイトトップへ戻る