元保険事務員が教える元保険事務員が教える初めての学資保険選び

TOPページ > 学資保険を扱う主な会社 > アリコジャパン

スポンサーサイト


アリコジャパン

アリコジャパン

アリコ学資保険の「こども保険」でのその最大の特色は「学資金の積立と医療保障のどちらでも備えられる」というところにあるでしょう。学資保険の契約から5年経過後より21歳までの間、毎年決まった学資給付金が支払われますが、通常であれば自動的に据え置かれるところをアリコの「こども保険」では、必要に応じて自由に引き出すことができます。つまり、学資給付金を一度も引き出さなかった場合、それだけ返戻率も高くなり、より効率的に教育資金の積立を行うことができるというわけです。

また、アリコの「こども保険」では無事故ボーナス制度も設けられており、無事故ボーナス対象期間中に被保険者が入院などの給付金を受けなかった場合に支払われます。最終的な返戻率は100%を下回りますが、医療保障なども他社より充実しているのが魅力であると言えるでしょう。

▲サイトトップへ戻る

概要

アリコ

「アリコのこども保険」
http://www.alicojapan.com/yec/html/products/kodomo/index.html

満期設定できる年齢 22歳
祝い金を受け取れる年齢 契約後5年が経過してから満期まで毎年受け取れる
5歳・10歳・15歳・22歳のときに、それまで無事故なら
「無事故ボーナス」が各5万円
加入するための子どもの年齢制限 0~15歳
親に死亡・重度障害が起きたとき その後の払い込みが免除
子どもに死亡・重度障害が起きたとき その後の払い込みが免除

▲サイトトップへ戻る