元保険事務員が教える元保険事務員が教える初めての学資保険選び

TOPページ > 学資保険のメリット

スポンサーサイト


学資保険のメリット


気になる保険を速攻比較-カンタン保険料シミュレーション
カテゴリーにチェックを入れ年齢と性別を選んで気になる保険料を簡単比較!



保険料シミュレーション START!

確実に貯蓄することが可能

学資保険を利用する前に、その特色やメリット、デメリットについて知っておきたいところですね。これまでにも所々触れてきましたが、学資保険の大きなメリットはやはり「計画的に、確実に一定の教育資金を貯蓄することができる」ということでしょう。先を見越した計画性は、生活に余裕と安心感を与えてくれます。特に教育資金は自分の大切なこどもの教育に大きく関わってくるものですから、親としてはやはり計画的に貯蓄したいところではないでしょうか。

学資保険を利用することで貯蓄が苦手な人や、自分自身でお金を貯めていく自信のない人でも、確実に貯蓄をすることができます。今まで貯金なぞ試みたことがないという人でも、安心して一定の教育資金を確保することができるわけです。この安心感が、学資保険のもっとも大きなメリットの一つでしょう。

▲サイトトップへ戻る

保険料の免除

学資保険の大きなメリットとして挙げられるものとしては、「契約者が高度障害状態になった場合、または死亡時、それ以降の保険料の支払いが免除される」というものがあります。いくら「安心」のための学資保険であっても、いざという時に逆に負担となってしまいようであれば、真に保険とは言えないでしょう。契約者が保険料の支払いを行えないような状態になってしまったとしても、「保険料の免除」こういった保障がついているのは心強いものです。

また、「保険金を必ず受け取ることができる」という面も一つの大きなメリットでしょう。こどもが成長して保険の満期を迎えた場合はもちろん、こどもが18歳や22歳になるまでに死亡した場合などでも、保険金の掛け捨てということにはなりません。 そういった万一の状況も考慮され、その場合は死亡保険金を受け取ることができます。ただし、告知義務違反などの免責事項などに該当する場合、これらの保障を受けることはできなくなります。

▲サイトトップへ戻る

特約付加

各保険会社やプランの内容などによって、主契約に付加することのできる特約が充実しているということも学資保険のメリットの一つと言えるでしょう。学資金の積み立てを目的としながらも、特約を付加させることによって医療保障を充実させることができることに加え、入院や手術時、所定の病気にかかった時など、細かい設定が可能なプランがあるというのも大きな利点と言えます。

これにより、より自分達に合ったプランを組み立てやすく、また、プラン内容のバランスなどもある程度柔軟に考えることができるため、利用者にとっては無駄のない保険プランの契約を行うことができます。また、医療保険に関する特約のみならず、死亡保険などを充実させたプランなどもあるので、学資保険で保障を充実させれば、生命保険に加入する必要もなくなってくるというわけです。

▲サイトトップへ戻る

解約返戻金

学資保険に限定したことではありませんが、保険を解約した場合「解約返戻金」が支払われるというのも、安心して契約できる理由の一つではないでしょうか。もちろん、利用の仕方やプランの組み方などによっては、解約時に大きな経済的負担を伴う場合もありますし、解約返戻金の割合は各保険会社によって異なってきますが、学資保険は基本的に掛け捨てタイプの保険ではないので、保険が必要なくなった時や、払込が困難になった場合などでも、比較的対応しやすいと言えるでしょう。

とは言え、これまでに払い込んできた保険料全額が解約時に戻ってくるわけではないので、やはり「解約せざるを得ない」状況に陥らないように、契約の段階でしっかりと先を見据えておきたいところです。

▲サイトトップへ戻る

契約者貸付制度

「契約者貸付制度」が備えられているのも、学資保険における一つの大きなメリットではないでしょうか。契約者貸付制度というのは、解約返戻金の一定範囲内の割合(主に8割から9割とされる場合が多いようです)の金額を限度に、加入している保険会社から理由を問わずにお金を借りることができる制度です。

お金の借入の際につきものである面倒な手続きや審査を行う必要もなく、また、契約者貸付制度を利用するにあたりその回数制限なども特に設けられていないというのが特徴と言えます。基本的に、借入したお金の返済は加入している保険の満期までに行えば良いのが普通で、もし保険期間中に契約者が死亡してしまった場合でも、保険金から残金を差し引いた金額の保険金を受け取ることができます。


気になる保険を速攻比較-カンタン保険料シミュレーション
カテゴリーにチェックを入れ年齢と性別を選んで気になる保険料を簡単比較!



保険料シミュレーション START!

▲サイトトップへ戻る